natural-tree グラノーラ大好き♪日記

安心おいしいグラノーラのお店、natural-treeの店主kiyomamaが、
グラノーラへの愛☆や、お店の運営について語ります♪
こんにちは、kiyomamaです。

今日はグラノーラのお話ではないのですが、どーしても書きたくなったのでブログ更新です。
タイトルは「あな吉手帳で年末年始♪」!

あな吉手帳…ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。あな吉さん(=朝倉ユキさん)の、オリジナルの手帳術です。でっかいA5サイズの手帳とフセンで、ちっちゃな用事も取りこぼしがないように、ストレスがたまらないように、自分がいつもゴキゲンでいられるように…すごく考えられた手帳です。

私がグラノーラ屋さんを始めよう!と決めた時、まだ上の子が年長さんで下の子は年少さんでした。
数限りない幼稚園の用事に普段の家事で、毎日の時間は正直いっぱいいっぱい。
でも、起業すると決めた以上はやることが山積みです。
材料の選定からレシピの確定、原価の計算、保健所にも何度も出かけて、物件も探さなきゃ、工事はどこに頼むの?什器は何を選ぶの?…もう、時間はいくらあっても足りない状態。何から手を付けたらいいのか頭の中はゴッチャゴチャ。当然、プチパニックになりかけました。

そんな時、たまたま本屋で手に取ったのがあな吉さんの手帳術の本でした。
ぱらぱらっと立ち読みして、「この手帳、今すぐ欲しい。今日から使いたい!」と即決で本を購入。
…それから1週間くらいでほぼ材料をそろえて、すぐに使い始めました。

私、決してこの手帳の模範的なユーザーではないと思います。すごーく雑な使い方してるな〜と自分でもわかるんですが(汗)、でもこの手帳のおかけで、使い始めた日からホントいろいろと楽になりました。
こどもの用事、家の用事、起業の準備。
いつなにをやろう、いつまでにやろう。やるべきことはこれとこれ。そういうことがすごく明確になって、落ち着いて物事に取り組めるようになりました。
今ではホント必需品です。

で、ここまでは前置き♪(長かった…!あ、でも結果的にグラノーラがらみのお話も少し出せましたね)

実はここ数日、年末年始の時間のやりくりがこんがらがっちゃって。
作りたいメニューあれこれ、生協の宅配は何日に何が届く、年末最後の買い物は何を買えばいいんだっけ、年末年始といえどもお仕事もあるし…タイトな冬休みの日程、どうまとめるか数日悩んでしまいました。

で、昨日やっといいまとめ方を思いついたので、ここに記録しておこうかなと。(これが本題!)
来年の自分のためのメモでもありますあせあせ

あな吉手帳でスケジュール















これ、左のページが次の週の1週間。右のページは今の週の一週間の裏ページ、です。今年でいえば12/30〜の週です。
ちびフセンを色で分けて、朝ごはん=黄色、お昼ごはん=ピンク、晩ごはん=水色、やること=緑にしました。
フセン1枚に1メニュー書いて、どんどん時間帯別に貼っていきます。
緑の「やることフセン」は、ざっくり午前と午後に分けて貼っています。
それをもとに、右ページの大きなフセンに「お買いものリスト」を作りました。

これで、何か予定外のことがあってメニューが変更になっても、フセンを移動させるだけで材料や手順の変更がぱっと頭の中で切り替えられるようになりました♪

そして、「やることフセン」はできるだけ細かく書いておきます。
例えば、「昆布用びんを出す」「新しい昆布出す」「乾燥剤出しておく」「昆布を切る」「昆布を水につける」「だしをひく」…などなど。大きくまとめて「昆布だしをとる」って書いたフセンを元旦の朝に貼るより、小さく分けたフセンを元旦の数日前から隙間時間のあちこちに貼っておけば、いつの間にか昆布だしができていて、ストレスも無いという♪
(このあたりはあな吉手帳ユーザーさんには常識ですよね。なんだか自慢げに書いてしまってお恥ずかしいですあせあせ)

あな吉手帳って、使いこなしていらっしゃる方はもう本当に私のあこがれの的で、一方私は実用一辺倒というか、フセンやマステもシンプル一直線であんまり可愛げないんですが、来年はもう少しこの辺りも向上していけたらいいな〜なんて思っています。

ではでは!
次の更新はグラノーラメインのお話で♪
(でもあな吉手帳カテゴリ作ってしまったから、またそのうち手帳ネタも書くかもです☆)


2013/12/30 (月) 02:09 | あな吉手帳術
- | comments(0)
| 1/1PAGES |